Fanサービスの一環として。

2008. . 03
今日、ちょっと時間があったのでスターバックスへ。
現在、スターバックスではワイヤレスでインターネットコネクションが拾えるんですよね。
スタバのプリペイドカードをインターネットにて登録(無料)して、それと同様にAT&T(電話会社)のアカウントをスタバのものとリンクさせ登録(無料)するとタダでインターネットが拾えるというわけです。

コーヒー好きでノートPCを持ち歩いている自分にはもってこいですね。

話は本題ですが、面白いものを見つけました。それはメジャーリーグのひとつの球団
「Pittsburgh Pirates」
のCEOがWebに登場し、オンラインでファンたちとチャットをすると言うものです。
この企画は一年を通して行われているのですが、今日の2時からと言うことで私もスタバから参戦。


ここから飛ぶぇます。飛ぶぇます。


質問の内容は
「来シーズンに向けてMLB初となるインド人選手を2人獲得したが、野球がメジャーではないインドでどのようなマーケットの展開と期待をしているか?」
と言う質問をぶつけてみました。

もちろん画面越しにCEOと話したいファンたちは大勢いたと思います。
このシステムとしては混乱を避けるために、

①まず我々、ファンが各々質問をまとめ、送信する。
②CEOがその中から(もしくは順番に)ひとつずつ質問に答え、それをチャットに掲示する。
③その質問と回答を参加者全員で共有できる。

といったものです。

今回は残念ながら私の質問には回答がありませんでしたが、様々なファンの思っていることを観察することができました。話題は経営者の立場としての話からトレード、今シーズンの回顧と来年の展望など様々でした。


これはファンサービスとして行われているのですが、実は経営側にとってもファンの要望であったり市場調査(一番需要なのはリピートで観戦してくれるファンなので)などといったことを量れるからです。

これが表しているに、一番重要なのは経営者(会社のトップ)がいかにエンドユーザー(顧客)に対して理解と知識をサービス・運営の中で示すことができるか。それが社員全体(つまり顧客と実質上商売をする人間)の意識向上であったりまた業務改善につながると思います。

いや~、楽しい40分でした。

皆さんもお時間があるときにいかがですか?

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • Only the blog author may view the comment.

trackback

trackbackURL:http://naitro.blog125.fc2.com/tb.php/59-7c92d4f7