Boston の巻。

2008. . 23
朝7:30、ホテルを出るときに、気温はマイナス5度。
レンタカーのフロントガラスにはびっしりと霜が降りておりました。空を見てみると雲ひとつない青空。

冬が近づいていますね。 やはりこの時期が一番好きです。つい菅平の風景を思い出してしまいますね。


さて、大学では教授と留学生コーディネーター、また就職課の方と話をさせていただきました。いい感じでしたね。したいこともありそうでした。 でもここで骨をうずめると決めることは出来ていませんが。。。



さて、昼食をとったあとManchesterともお別れ。

実は前の晩、ボストンでMBAのゲームのチケットを購入。
なので早めにスタジアムへつくために教授に連絡を取っていただいたスキー場にはいけず、その足で
出発。
しかし、ただ単にボストンに向かうのはいやだったので途中のNashuaというところに立ち寄り、
American Defenders of New Hampshireという独立リーグに車を走らせました。

IMG_3849_convert_20081124105204.jpg

ここでは2007年まで依然近鉄、オリックスにいた岡本投手(引退)と長坂投手(日本プロ経験なし)が今でも活躍しているチームです。 それとマニアにはたまりませんが、2007年には我らがヒーロー
ボディーミラー(地元NH_)が二度プレーしているんです!!!!
みたかったな~。 しかし小さい球場とはいえ、「ここからメジャーに踏ん張るんだ!!」という意地が感じられたような気がします。


そしてようやくボストンへ。まずはヘンフェイパークへ。 さすがはレッドソックス!! 松坂、岡島両選手のシャツを買いにいこうとしたものも断念。球場にも入れず、すぐホテル探しでした。New Hampshireの大学から約一時間ちょっと。しかし街の規模が違いますね。。。

ホテルにチェックインの後すぐに、TDBankNorthGardenへ。
その日のカードはBoston Celtics VS New York Knics という好カードでした。
NYCにいるのにもかかわらずNBAの試合はこれが始めて。

P1040413_convert_20081124105517.jpg

興奮しましたね。ただ、平日であったためか入場率は大体8割から9割当たり。満員御礼というわけではなかったです。個人的には選手の入場シーンなどをもう少し変化させてエンターテイメント性を出してもいいのではと思いました。選手の紹介をして選手が出てくるだけではなかなか。だって、選手がコートの横にいるのがわかるんですもの。もう少し工夫できるのでは?と思ってしまいました。

ゲームは熱かったですね。

IMG_4163_convert_20081122144901.jpg

そんなこんなで瞬く間に一日を終えてしまいました。
今回は大学院ついでに色々な所を回ってきました。スポーツはやはりエンターテイメントというのが第一にあると思います。たとえばメジャーにはメジャーの、そしてマイナーにはマイナーのやり方があるとおもいます。面白いなと思ったのはマイナー球団がスキーオリンピック選手を一日契約してプレーさせたり積極的に海外から選手を引き込み、海外のメディアを少しでもあおろうなど色々努力していますね。厳しい中でも色々目を見張る物がありました。

自分のカラーとしてはやはりメジャーよりもマイナースポーツを支えとして働いたほうが醍醐味があるのではと感じた旅でした。

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • Only the blog author may view the comment.

trackback

trackbackURL:http://naitro.blog125.fc2.com/tb.php/55-d46dd92f